みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

NVRAM・PRAM をリセットしてMacの調子を整える

ディスクユーティリティでMacの調子を修復しよう。 - みかづきブログ その3
ディスクユーティリティでMacの調子をもっと修復しよう。 - みかづきブログ その3

以前から調子が悪く、だましだましつかってきた僕のMacですが、突然再起動を繰り返し始めるなどいよいよ本格的にやばくなってきたのでNVRAM・PPAMをリセットすることにしました。


NVRAM・PRAMとは

Mac は電源が入っていなくても、特定の設定を特殊なメモリ領域に保存します。Intel ベース Mac では、これらの設定は NVRAM と呼ばれるメモリに保存され、PowerPC ベースの Mac では、PRAM と呼ばれるメモリに保存されます。

NVRAM/PRAM に保存される情報は次の通りです。

スピーカーの音量
画面の解像度
起動ディスクの選択
最近起きたカーネルパニックの情報 (存在する場合)

これらの機能に関する問題が発生した場合、NVRAM または PRAM のリセットが必要な場合があります。たとえば、システム環境設定の「起動ディスク」パネルで指定したものと異なる起動ディスクから Mac が起動する場合や、Mac の起動時に疑問符アイコンが表示される場合は、NVRAM/PRAM をリセットすることが問題の解決につながることがあります。

NVRAM と PRAM について より引用


リセット手順

  1. Macの電源を入れる
  2. command + option + P + R を押しっぱなしにして2度目の起動を待つ

これだけです。
結局僕のMacはこれでは直らず無念の機体交換となりました。
いままでありがとう。My Mac



APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/A

APPLE MacBook Pro 13.3/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/8xSuperDrive DL MD101J/A