みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

konashi.js 作業メモ

週末にがっつり konashi.js をつかったアプリを開発していたんですが、気づいたことを2点メモしておきます。


konashi-bridge.min.js の読み込みについて

reo.matsumura さんのコードをForkしていたときには気づきませんでしたが、konashi-bridge.min.js を読み込む前に jQuery を読み込まないとうまく動作しないようです。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.1/jquery.min.js"></script>
<script src="http://konashi.ux-xu.com/kjs/konashi-bridge.min.js"></script>

こんな感じですね。


k.KONASHI_EVENT_CONNECTED

k.on(k.KONASHI_EVENT_CONNECTED,  function() {
    // hogehoge...
}

という感じでkonashiに接続した際の処理を書くと、
pickerのkonashiの名前が表示されていない箇所をタップした際も処理が走ってしまいます。

k.on(k.KONASHI_EVENT_CONNECTED,  function() {
    k.peripheralName(function(name) {
        if (name !== " ") {
            // hogehoge...
        }
    }
}

というふうにkonashiに接続した際に1度konashiの名前を問い合わせて、半角スペースでなければ処理を実行しておくようにしておくとか、

k.on(k.KONASHI_EVENT_CONNECTED,  function() {
    k.peripheralName(function(name) {
        if (/konashi/.test(name)) {
            // hogehoge...
        }
    }
}


名前に "konashi" という文字列が含まれているかを確認したから処理を実行するようにしておくことで対策できます。



今回は以上です。



【追記】

上記2点とも 2.0.0 で解決した模様です。