読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

Arduinoでタイマーをつかう

Arduino Playground - Metro

僕は Metoro というライブラリを使っています。

JavaScriptにおける、

setInterval(function() {
  console.log("DO!");
}, 100);

的な処理を、

#include <Metro.h>

Metro metro1 = Metro(100);

void setup() {
  Serial.begin(9600);
}

void loop() {
  if (metro1.check() == 1) {
    Serial.print("DO!");
  }

という感じで書くことができるようになります。