読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

2年間技術ブログを毎日のように更新してみて投稿してみてわかったこと

考えたこと

お題「ブログをはじめたきっかけ」

ブログをはじめたきっかけ

完全に職場の先輩に触発されてはじめました。

www.slideshare.net

このスライドがきっかけですね。
このスライドを見てブログをはじめた人、すごく多いと思います。
僕の周りでも、僕を含めて同時に8人ぐらいはじめました。



自分の中のルール

  1. 毎日(のように)更新する
  2. 更新できなかった日は次の日に2回更新すればOK(キャリーオーバーシステム)
  3. 記事のクオリティは不問、最悪1文字でもOK

まあ、完全にイージーモードですね。
1文字でもOK。というルールにはかなり助けられています。

この記事とか、

kimizuka.hatenablog.com


この記事とか、本当に1文字ですからね。

kimizuka.hatenablog.com

他にも、2年間で数々の手抜き記事を生み出したのでまとめてみます。



2年間で生み出した手抜き系の記事まとめ

かっこいいね!ボタン

kimizuka.hatenablog.com

括弧の中にいいねボタンをおくだけという省エネ記事。

仮病

kimizuka.hatenablog.com

あたかも消去されてしまった感を醸し出した一品。

無限ループ

kimizuka.hatenablog.com

記事内に自分自身のリンクを埋め込むだけという無限ループ。

ゴリラのイラストをツイートする

kimizuka.hatenablog.com

Twitterカードを使わずにタイムラインに画像を表示する方法を用いたリンク。
本当はなかなかの裏技なのだが、あえてなにも説明しないという手抜き記事。

名称未設定

kimizuka.hatenablog.com

当時話題になった文章をそのまま流用。


さてさて、そんなこんなで2年間更新したわけですが、なんだかんだでとても勉強になりました。
いくつかわかったことがあるのでまとめます。



2年間技術ブログを毎日のように更新してみて投稿してみて変わったこと

IEのバグ、Androidのバグが愛おしくなった

もともとバグ修正のことを昆虫採集と呼び楽しむぐらいにはポジティブな人間だったのですが、ブログを初めて、よりバグ修正が楽しくなりました。
それはもう、原因不明のバグがでたときに、「あー、これで今日もブログに書くことができたー。」と思えるほどに。

SNS周りの仕様変更が愛おしくなった

FacebookやTwitterの仕様変更、結構苦しめられることが多いのですが、ブログを初めて、仕様変更が苦じゃなくなりました。
それはもう、仕様変更が起こったときに、「あー、これで今日もブログに書くことができたー。」と思えるほどに。

なんとなく直ったからいいやを許せなくなった

原因を突き止めないとブログに書けないからです。
おかげで1度ハマったバグには2度とハマらなくなりました。そう。聖闘士に同じ技は2度と通用しないのです。


そんなこんなで、自分的にはかなり成長できた2年でした。
でも、もうちょっと記事のクオリティを上げないと行けないと思い、
まる2年達成した時点でキャリーオーバー制を廃止しました。今後はちょっとだけ記事のクオリティをアップしていけたらなと思っております。



おまけ その1 未だにアクセスの多い記事

3位 横浜駅周辺で激辛料理が食べたくなった時の為のまとめ

kimizuka.hatenablog.com

2位 JavaScriptで配列の中の連想配列(オブジェクト)をキーでソートする

kimizuka.hatenablog.com

1位 JavaScriptで変数に代入するテキストを複数行にする方法まとめ

kimizuka.hatenablog.com



おまけ その2 アクセスはないけど個人的に気に入ってる記事

魔王城の宝箱に勇者の武器がはいっている理由を考えよう。

kimizuka.hatenablog.com

ローディング・ストーンズ

kimizuka.hatenablog.com

↓ の投稿いいね!

kimizuka.hatenablog.com


以上です。今後とも宜しくお願いします。