読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

Arduinoのrandom関数の値をスケッチするたびに変化させる

Arduinoのrandom関数をつかえば、

random(min, max); // => min から max - 1 の範囲で乱数を生成

という感じで、乱数を発生させることができます。
が、乱数列の任意の点から順番に値を取り出すという仕様上、何回スケッチしても同じ値がでてくることがあります。

もしも、スケッチするたびに値を変えたいのであれば、setup内で

randomSeed(analogRead(0)); // アナログピンに入るノイズの値を乱数列の生成につかう

という感じで乱数列を初期化すると良いようです。

Arduino 日本語リファレンス