読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

Web Audio API の基本の基

いままでもいくつかWeb Audio APIの記事を描いてきましたが、

kimizuka.hatenablog.com
kimizuka.hatenablog.com
kimizuka.hatenablog.com

基本的なところがわかっていなかったため、

Web Audio API (日本語訳)

こちら を読みなおしてみました。

f:id:kimizuka:20160628192742j:plain

結果、最終的に destination に connect したものが音として出力されるということがわかりました。
それがわかったうえで、ソースを書いてみると、

JavaScript

var request = new XMLHttpRequest(),
    audioCtx     = new AudioContext();

request.onload = function () {
  audioCtx.decodeAudioData(this.response, function (evt) {
    var source = audioCtx.createBufferSource();

    source.buffer = evt;
    source.connect(audioCtx.destination);

    source.loop = true;
    source.start();
  });
};

request.open("GET", "http://jsrun.it/assets/Y/B/q/d/YBqdz.mp3", true);
request.responseType = "arraybuffer";

request.send();

DEMO



こんな感じのソースになるのも納得です。
次回は gain を操作してみようと思います。