読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

Safariのページをアプリ化してホーム画面に登録した際、URLバーを非表示にするとキャッシュがめっちゃ強くなる

結論から書くと、めっちゃキャッシュが強くなります。
URLにクエリをつけたりハッシュをつけたりしてもキャッシュがクリアされません。
なんならホーム画面から削除して登録しなおしても、Safariのキャッシュ削除してもキャッシュが消えませんでした。
キャッシュが強すぎてオフラインでもアクセスできたりします。
僕の場合はOSを初期化してようやくキャッシュを消すことができましたが毎回初期化するわけにもいきません。
タイムスタンプをつけてページをリロードするボタンを用意しておくことを強くおすすめします。

===

メタタグに、

<meta name="apple-mobile-web-app-capable" content="yes" />

を追加しておくことによって、iPhone・iPadでページをホーム画面に追加した際にURLバーを非表示にすることができます。

yellowcard.kimizuka.fm

とか、

redcard.kimizuka.fm

とかをホーム画面に追加するとわかります。
(上記サイトはアプリケーションキャッシュをつかってオフラインでも観覧できるようにしてあります。キャッシュの確認ではなく、ステータスバーの確認にご利用ください)

追加手順

1. メニューを呼び出し、ホーム画面に追加を選択

f:id:kimizuka:20160711211205j:plain

2. タイトルを調整して追加ボタンを選択

f:id:kimizuka:20160711211513j:plain

3. ホーム画面に追加されたアイコンをタップ

f:id:kimizuka:20160711211606j:plain

4. URLバーが消えた状態で表示される

f:id:kimizuka:20160711211657j:plain


ちなみにこの際のステータスバーの色は、

<meta name="apple-mobile-web-app-status-bar-style" content="">

のcontentの値で変更可能です。
default / black / black-translucent が選択できます。

バージョンによってblack-translucentが効いたり効かなかったりするので注意が必要です。
kimizuka.hatenablog.com