読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

ツイッターの自作ツイートボタン(Web Intent)に渡すパラメータは適切に設定しようと思いました。(URL、ツイート本文、ハッシュタグ)

https://twitter.com/intent/tweet でTwitterの投稿画面を立ち上げてくれることでおなじみのWeb Intentですが、


https://twitter.com/intent/tweet?text=ツイッターの自作ツイートボタン(Web Intent)に渡すパラメータは適切に設定しようと思いました。(URL、ツイート本文、ハッシュタグ) http://kimizuka.hatenablog.com/entry/2016/10/27/015020


という感じでtextとしてURLを渡すと、URLが挿入されたり挿入されなかったりして困っていました。

調査をすすめると、iPhoneでWeb Intentのリンクをタップした際に、 ツイッターアプリが立ち上がったときはURLが挿入されずブラウザ版のツイッターが立ち上がったときはURLが挿入される ということがわかりました。

どんなときにアプリが立ち上がり、どんなときにブラウザが立ち上がるのかは追って調査をする必要がある(アプリが入っていてもブラウザが立ち上がるケースがありました)のですが、


https://twitter.com/intent/tweet?text=ツイッターの自作ツイートボタン(Web Intent)に渡すパラメータは適切に設定しようと思いました。(URL、ツイート本文、ハッシュタグ)&url=http://kimizuka.hatenablog.com/entry/2016/10/27/015020


という感じで、テキストはtext、URLはurlで渡すとアプリでもブラウザでもOKになりました。
以前ハッシュタグでも同じようなことが起こりました が、これからはより一層、適切なパラメータを設定しようと思った次第です。

kimizuka.hatenablog.com

適切なパラメータ一覧は こちら にまとまっています。
dev.twitter.com



関連記事
kimizuka.hatenablog.com