みかづきブログ その3

3ヶ月つづけてみました。

Mobile Safari で 電子コンパスにアクセスする

ウィンドウのデバイスオリエンテーションイベントに渡されるオブジェクトのwebkitCompassHeadingにデバイスの向きが 0 ~ 360 ではいっています。

0が北、90が東、180が南、270が西のようです。

また、webkitCompassAccuracyで精度も確認できます。

-1が入っている場合は方向がとれておらず、それ以外の場合は誤差範囲ということなので小さな値が入っているほど正確なようです。

developer.apple.com


JavaScript

(function(win, doc) {
    
    "use strict";
    
    win.addEventListener("deviceorientation", function(evt) {
        console.log(evt.webkitCompassHeading); // 向き
        console.log(evt.webkitCompassAccuracy); // 精度
    }, false);
    
})(this, document);

DEMO

※ スマートフォンでしか動作しません